楽天スーパセール開催中 会場はこちら

キャンプ場での歯磨きや洗顔はどこでするのがマナー?炊事場なら大丈夫?

当ページのリンクには広告が含まれています。
キャンプ歯磨き

キャンプ場で歯磨きや洗顔をする時って、どこですれば良いのか迷ってしまいますよね。

最初に思い浮かぶのは『炊事場』ですが、何となく気まづいし、「誰かに怒られたら嫌だな・・・」なんて思ってしまう方が多いはずです。

そこで、この記事ではキャンプ場での歯磨きや洗顔について、歯磨き&洗顔をしても良い場所について解説します。

らむね

炊事場でするのはちょっと待って!

目次

キャンプ場での歯磨きや洗顔はどこでするのがマナー?

キャンプ場での歯磨きや洗顔をする場所については以下の順に考えましょう。

洗面所やパウダールームがベスト

キャンプ場での歯磨きや洗顔は、それらをする事を想定して作られている『洗面所』や『パウダールーム』でするのがベストです。

ここであれば、他の方から迷惑に思われることもないですし、比較的に広く鏡もあるので歯磨きや洗顔がしやすいはず。

炊事場よりはトイレの手洗い場

最初に思い浮かぶのは炊事場だと思いますが、炊事場よりはトイレの手洗い場の方が良いです。

トイレの手洗い場であれば手を洗う以外の用途が無いので、他のキャンパーから迷惑に思われることは少ないはず。

ただ、手洗い場が1個しかないと順番待ちになってしまうので、臨機応変に譲るなどの配慮が必要です。

らむね

歯磨きをする最中は外へ出て、ゆすぐ時だけ使うのが良いですね!

最終手段は炊事場だけど・・・

洗面所が無くトイレの手洗い場も難しい場合は、炊事場でするのもやむを得ないです。

ただ、炊事場は食事に使ったものなどを洗う場所なので、それらを洗っている所で歯磨きや洗顔をされることに不快感を感じる方は多いので、周りの状況を確認しつつ歯磨きや洗顔をやりましょう。

らむね

炊事場で歯磨きしていたら注意をされたとの声は、ちょこちょこ聞くので気を付けましょう!

水を使わない歯磨きで場所問題を解決

キャンプ場での歯磨きの場所問題は、以下の2つの水を使わない歯磨きで解決できます。

飲み込める歯磨き粉を使う

歯磨き粉には飲み込んでも大丈夫な『オーラルピース』という歯磨き粉があり、水を使う必要がないので炊事場やトイレの手洗い場などに行かずとも歯磨きをすることができます。

また、オーラルピースはアウトドア用の持ち運びしやすいタイプやペット用も作られているので、キャンパーにとって非常に便利な歯磨き粉となっています。

らむね

オーラルピースは日常の歯磨き粉としても普通に使えるので、余らせてしまう心配はないですよ!

口腔ケアシートを使う

キャンプ中は歯磨きをするのではなく、口腔ケアシートでサクッと終わらせるのもオススメ。

口腔ケアシートなら水を使う必要もないですし、場所を移動する必要もないので非常に便利です。

らむね

口腔ケアシートのオススメはオーラルプラス

まとめ:炊事場でするのは注意が必要

この記事では『キャンプ場での歯磨きや洗顔はどこでするのがマナー?炊事場なら大丈夫?』について書いてきました。

解説してきたとおり、炊事場で歯磨きや洗顔をする前に、洗面所やトイレの手洗い場ですることができないかを確認しましょう。また、場所問題に悩みたくない人は、紹介してきた水を使わない歯磨きを検討してみてくださいね。

らむね

オーラスピースは本当に便利ですよ!

関連する人気の記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次