【2日間限定】年に1度の超お得なAmazonプライムデー開催中!会場はこちら

キャンプのトイレがめんどくさい!深刻なトイレ問題とトイレ事情を解決

当ページのリンクには広告が含まれています。
キャンプのトイレ事情
年に1度の16日17日の2日間限定!

超お得なAmazonプライムデー開催中!

\ 年に1度の超お得なビッグセール!/

らむね

年に1度の大量買いのチャンス!見逃さないで!

キャンプに行くうえで、トイレが汚かったりトイレの中に虫がいるなどのトイレ事情って、かなり気になりますよね。

特に女性の方や小さなお子さんがいる場合は、トイレ問題は非常に大きく課題となるので、解決できる部分は解決すべきです。

そこで、この記事ではキャンプにおけるトイレ事情やトイレ問題、トイレ問題を解決する方法について徹底的にまとめました。

らむね

キャンプ場のトイレって正直かなり重要!

目次

キャンプのトイレ問題とトイレ事情

キャンプにおけるトイレ問題やトイレ事情は以下の7つです。

汚いトイレがわりと多い

キャンプ場のトイレはあまり綺麗ではなない場合が多いです。

これはキャンプ場のトイレは野外にありますし、管理人も少ない人数で運営しているので、こまめに掃除をするのが難しいからでしょう。

らむね、これが普通と割り切れる人は良いけど、やはり気分はだだ下がり・・・

トイレに大量の虫がいる場合がある

キャンプ場のトイレには虫が非常に多いです。

特にトイレの入口にドアが無かったり窓が空いている場合は、虫が入りたい放題になり、水のある手洗い場や便器の中に虫が寄ってきてしまいます。

夜のトイレの電気に虫がたくさん寄ってきているのも、よく目にする光景ですね。

らむね

トイレの個室の中にも虫がいると発狂しそうになりますね・・・

トイレがない場合がある

キャンプ場によっては歩いて行ける距離にトイレがない場合があります。

一般的なキャンプ場では中々ないことではありますが、野営に近いようなところでは普通にあり得ます。

和式トイレしかない場合がある

キャンプ場のトイレは古いものが多く、洋式トイレが無く和式トイレしかない場合があります。

和式トイレに慣れている方なら良いですが、和式トイレが苦手な方や和式トイレを利用したことの無い子供にとっては、かなりの負担になります。

らむね

キャンプ場で子供が和式トイレを凄く嫌がって困ったことが・・・

仮設トイレの場合がある

キャンプ場によっては建物のトイレではなく、仮設トイレが設置してある場合があります。

特にイベントやフェスなんかで開かれるキャンプ場の場合は、臨時的に仮設トイレを設置する場合が多いですね。

らむね

仮設トイレって臭いが酷いんですよね・・・

トイレが真っ暗な場合がある

キャンプ場の夜はそれぞれが持参するランタンの灯りしかないので、基本的には真っ暗になりますが、トイレには電気がついています。

基本的にはトイレの電気は付けっぱなしになっていますが、電球が切れていたりスイッチの入れ忘れなどで、明かりが付いていない場合があります。

借りたサイトから遠い場合がある

キャンプ場には基本的にトイレが設置されていますが、自分がキャンプをするサイトから遠い場合があります。

大人であれば多少遠くても我慢できるので良いのですが、小さな子供の場合は漏れるギリギリでトイレに行きたいと申告してくるので、トイレが遠いのは致命的です。

らむね

大人でもトイレが遠いとめんどくさいですけどね・・・

キャンプのトイレ問題の解決方法5選

キャンプ場でのトイレ問題を解決する方法は以下の5つです。

事前にどんなトイレか確認する

事前にキャンプ場のトイレ事情について徹底的に調べてください。これが本当に最大の対策です。

キャンプ場でトイレ問題にぶつかる時は、リサーチ不足による場合がほとんどで、キャンプ場のホームページやキャンプ場のレビュー記事を調べれば大抵の情報は載っています。

ちなみに、トイレの有無や和式・洋式の別についてはキャンプ場のホームページに載っていたりしますが、トイレの汚さや虫の有無についてはキャンパーによるレビュー記事でしか調べられませんので、実際に行った方の意見を参考にしましょう。

らむね

当サイトもキャンプ場の体験記事には、トイレ事情について必ず載せるようにしています!

簡易トイレ・携帯トイレを持参する

事前に調べた上でトイレが遠かったりトイレが無い場合は簡易トイレや携帯トイレを持参するようにしましょう。

紙おむつとビニール袋を持参する

事前に調べた上でトイレが遠かったりトイレが無い場合は紙おむつとビニール袋を持参するようにしましょう。

大便の方だと少し厳しいですが、小便の方であれば紙おむつにする事で楽にトイレを済ませる事ができます。

らむね

大人の方が使う予定であれば、大人用の紙おむつを用意しましょう!(子供用だと量に耐えきれません)

ランタンや懐中電灯を持っていく

キャンプ場は基本的に真っ暗なので、トイレまでの道のりやトイレの中が暗かった場合に備えて、ランタンや懐中電灯を持参しましょう。

スマホの明かりでも周りを照らすことが出来ますが、ランタンや懐中電灯には明るさで負けますし、トイレに置くのは嫌ですよね。

予約時にトイレの近くを希望する

キャンプサイトの場所によってトイレが遠い場合は、キャンプ場の予約をする際にトイレの近くを希望しましょう。

必ず要望を受け入れてくれるわけではありませんが、小さな子供がいたりする場合は優先的に近くに配置してくれたりします。

らむね

我が家もキャンプ場のマップを事前にみて、サイトからトイレが遠そうなら予約時に『小さな子どもがいるから』と、お願いしています!

まとめ:キャンプのトイレ事情とトイレ問題の解決方法!

この記事では『キャンプのトイレ事情やトイレ問題の解決方法』について書いてきました。

キャンプにおけるトイレ問題は想像以上に重要なので、キャンプ場に行く前にしっかりとトイレ事情を把握し、トイレ問題に直面しないために対策をしましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次