楽天スーパセール開催中 会場はこちら

キャンドゥの300円ランタンライトをレビュー|明るさや使い心地はどんなもの?

当ページのリンクには広告が含まれています。
キャンドゥの300円ランタンライト

キャンドゥで税込330円で買うことができる『LEDランタンライト』があったので購入しました!

実際に停電時を想定して真っ暗な家の中で使ったり、キャンプ場で使ったりしましたが、子供が使う際の注意点を除いて、非常に優秀な100均ランタンだと感じています。

そこで、この記事では実際に使ってみた使用感や子供が使う際の注意点などをまとめました。

らむね

使う前は点灯方法が面白いなぁって思っていましたが、子供にはちょっとした落とし穴も…

目次

キャンドゥのランタンを開封レビュー

キャンドゥのランタンライトを開封しながらレビューしていきます。

らむね

まずは、サイズ感と重さからみていきましょう!

ランタンのサイズ感と重さ

サイズ
(ハンドル部分含まない)
幅・奥行:8.5cm
(消灯時)高さ:12.5cm
(点灯時)高さ:18.3cm
ハンドル部分:9.0cm
重さ電池なし:226g
電池あり:294g

キャンドゥのランタンライトのサイズと重さは上記の表のとおりですが、実際のサイズ感を写真で見ていきましょう。

ランタンライトの点灯時(伸ばした時)は18.3cmあり、収縮時の12.5cmと比べると1.5倍くらいになりますが、それでも非常にコンパクトです。

500mlのペットボトルとサイズ感を比べてみると、コンパクトなのがより分かります。

また、重さについても電池3本を入れた状態ですら約294gと、500mlのペットボトル(ポカリ)約530gと比べてもかなり軽い。

らむね

ソロキャンや登山のような荷物を軽くしたいアウトドアに相性ピッタリなサイズ感と重さ!

ランタンは電池式

キャンドゥのランタンは電池式となっており単三乾電池が3本必要(別売り)です。

3本の乾電池はランタンの底を外したところに入れられるようになっているので、電池の向きに注意しつつ入れましょう。

らむね

使わないときは電池を抜いておくと電池が長持ちしますよ!

キャンドゥのランタンを実際に使った感想

キャンドゥのランタンを実際に使った使用感を以下のようにまとめました。

らむね

非常に使い勝手の良いランタンですが、点灯と消灯作業だけは大人がやった方が良いかも!

100均なのに想像以上に明るい

日中の明るい時間帯の室内でも明るいのが分かるくらいに白色の光を放ちました。

また、夜の真っ暗闇だとより明るく光り、想像以上に周りが明るくなったので正直驚きました。

これならキャンプ場でもテーブルランタンやテント用ランタンに十分使えます。

らむね

キャンプサイト全体を照らすコールマンのパネルランタンのような、メインランタンとして使うにはさすがに厳しいですけどね。

災害時の停電を想定して真っ暗闇の家のなかでも使ってみましたが、室内で使う分にも全く問題ありません。

たった300円なので災害時用に人数分買っておいても良いかもしれませんね。

コンパクトで非常に軽い

大人が持った状態

キャンドゥのランタンは電池3本を入れた状態でも約294gと非常に軽く、サイズ感も500mlのペットボトルより小さいので、収納や持ち運びが非常に楽です。

4歳の子どもが持った状態

4歳の小さな子供が持っても写真のようなサイズ感ですし、「軽い!軽い!」と本人も言っていたので持ち運びは本当に楽ちん。

これだけコンパクトで軽いので、徒歩キャンプや登山のような歩いて荷物を運ぶアウトドアでも全然問題ありませんね。

ハンドルがあるので引っかけられる

ランタンにはハンドルが付いているので、テーブルやラックに置いて使うだけでなく、ランタンポールやテント天井などのフックに掛けて使うことができます。

なので、手元を照らすだけでなく、キャンプ場のような少し高い位置から周りを照らしたい時にもかなり便利。

見た目がメタリックでかっこいい

デザインや色合いの話になりますが、個人的には全体的にメタリックな感じがかっこよくて好きです。

高級感やアウトドア感がある訳ではないですけど、客観的に見ても悪くないデザインのはず。

点灯させる仕組みが面白い

このランタンの点灯方法は点灯用のボタンを押すのではなく、本体上部を上に引っ張ることでライトを点灯させることができます。

子供に使わせた時に気づいた注意点を除けば、純粋に面白いアイデアだなと思いました。

子供が扱うには注意が必要

子供でも扱うことができるのか、実際に4歳と7歳の我が子に引っ張ったり収納したりと、消灯と点灯作業をさせてみましたが、固くてかなり手こずっていました。

しかも、引っ張る時はまだ良いのですが、収納時に力いっぱい押し込んだところ、勢い余って指を挟んでしまったので、少なくとも収納作業は大人がやった方が安全です。

らむね

大人でも収納時は指を挟まないように気をつけましょう!

明るさの調整はできない

数千円するようなLEDランタンのほとんどは、明るさ調整ができるようになっていますが、このランタンは明るさ調整はできません。

強いて言うなら、本体上部を上に引っ張り切らず途中で止めることによって、明るさを少し抑えることができます。

らむね

100均だし明るさ調整が出来ないのは仕方がないですね。

まとめ:キャンドゥの300円ランタンライトは想像以上に優秀!

この記事では『キャンドゥの300円ランタンライトをレビュー|明るさや使い心地はどんなもの?』について書いてきました。

紹介してきたとおり、キャンドゥの300円LEDランタンライトは、100均にしては想像以上に明るくコンパクトで使い勝手が良いので、キャンプや災害時用に買うのは十分にありです。

ただ、ライトの消灯・点灯作業が小さな子供には少し固いので、消灯・点灯作業は大人がやってあげるか、点灯方法がボタン式のランタンを選びなおすことをおすすめします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次