メンテナンス中により一部画像が表示されておらずご迷惑をお掛けしております。順次復旧中です。

WAQ ソフトクーラーの保冷力が凄い!結露やたたみ方についても解説

当ページのリンクには広告が含まれています。
WAQ ソフトクーラー

キャンプで愛用してきたハードタイプのクーラーボックスが大きくて重たいので、もう少し扱いやすいソフトタイプのクーラーボックスに買い替えを検討していました。

そんな矢先に口コミで保冷力に定評のあるWAQのソフトクーラーボックスを使う機会がありましたが、これが想像以上に使い勝手が良くてビックリ!

なので、ソフトタイプのクーラーボックスを検討している方には、WAQのソフトクーラーボックスは非常にオススメできます。

とは言え、実際の使い心地が詳しく知りたいと思うので、この記事ではWAQのソフトクーラーボックスを使ってみて感じたことを徹底的にまとめました。

らむね

36時間も持続する高い保冷力と、クイックアクセスできる天板がマジで最高です!

WAQ公式サイト:https://waq-online.com/

本記事はWAQ様のご提供で書かせていただいております。

目次

WAQ ソフトクーラーの保冷力が凄い!特徴やデザイン

WAQのソフトクーラーボックスのデザインやサイズ感などの特徴を紹介していきます。

スペック/保冷力

項目詳細
メーカーWAQ
容量   Sサイズ:33L
   Mサイズ:42L
重量   Sサイズ:1.9kg
   Mサイズ:2.2kg
展開サイズ   Sサイズ:約43×35×32cm
   Mサイズ:約53×35×32cm
収納サイズ   Sサイズ:約44×31×22cm
   Mサイズ:約51×31×25cm
内寸サイズ   Sサイズ:約40×30×28cm
   Mサイズ:約50×30×28cm
材質中:EPE素材(発泡ポリエチレン)
外:ポリエステル+PVC/PEVA
保冷力36時間
カラータン、オリーブ、ブラック
保証期間購入日から1年
公式価格   Sサイズ:9,500円
   Mサイズ:10,800円

WAQのソフトクーラーボックスはソロ〜デュオキャンプを想定したSサイズ(33L)とファミリーキャンプにも対応できるMサイズ(42L)があります。

また、カラーは我が家が使っているタンやオリーブ、ブラックと3種類から選ぶことができます。

ビール:ホッピンガレージ

さらに約1.5cmの断熱材を使っているうえ、3層構造なので保冷状態が36時間も持続します。

高品質なキャンプ用品を見に行く!

WAQ公式サイト:https://waq-online.com/

デザイン/外観

前面には小さなチャック付きポケットや持ち手、シェラカップなどの小物を掛けることのできるカラビナループが付いています。

また前面にはWAQのロゴが付いていたり、T字型のチャックが付いていて見た目は非常にオシャレ。

背面にもカラビナループが付いており、クーラーボックスを折りたたむ際の紐が収納されています。

上部には非常に珍しいクイックアクセス可能な天板の出し入れ口があります。

両サイドにはカラビナループと持ち運ぶ際に掴むことができる取っ手が付いています。

底は撥水性があり汚れがサッと拭き取れるような素材になっています。

天板を開けた中には移動や取り外しのできる仕切り板が2枚入っています。

中を触った感じはサラサラしていて板が入っている感じですが、少しクッション性があり柔らかい。

サイズ/重さ

WAQのソフトクーラーボックスのサイズは33Lと42Lの2種類から選べますが、私が使用しているサイズは42LのMサイズになります。

クーラーボックスの天板までの高さは約30センチ。

天板の幅は約50cmと割と大きい。

チャックの開閉を必要としない天板の取り出し口のサイズは、約17cm×22cmとなっています。

折りたたんだ状態の高さは中心で約21cmほど、膨らんだ端っこで26cmくらいです。

高品質なキャンプ用品を見に行く!

WAQ公式サイト:https://waq-online.com/

WAQ ソフトクーラーの保冷力が凄い!結露やたたみ方などをレビュー

WAQのソフトクーラーボックスを実際に使ってみて感じたことを紹介していきます。

らむね

WAQのソフトクーラーボックスは本当に魅力的ですよ!

3層構造により保冷力はかなり高い

WAQのソフトクーラーボックスの中材には約1.5cmの断熱材が使われており、36時間も保冷力が続くように作られています。

ビール:ホッピンガレージ

これだけキンキンに冷えてくれていれば、保冷力は申し分無し。

らむね

これだけ保冷力が高ければ、ハードタイプのクーラーボックスにこだわる必要はないですね。

ファミキャンでも大満足なサイズ感

我が家はファミリー向けの42Lを使っていますが、幼稚園児と小学生の子どもを含めた4人分の食材や飲み物を入れてもかなり余裕があります。

余ったスペースにメスティンや箸などのカトラリーグッズを入れる事もできて非常に便利。

らむね

このサイズなら大人4人分の食材でも余裕で入りそう!

天面のクイック取り出し口が便利

普通のクーラーボックスは全体の天板をチャックやフックなどで開ける必要がありますが、WAQのソフトクーラーボックスは上部にマジックテープで開け閉めのできる天板(約17cm×22cm)があります。

ビール:ホッピンガレージ

チャックを開け閉めする必要が無いので片手で簡単に開けることができますし、全体を開けた時に比べて冷気も逃げないので、手間が少なく保冷力も上がる非常に魅力的な機能です。

らむね

出し入れの多い飲み物などを真ん中のスペースに入れておくのがポイントだよ!

高品質なキャンプ用品を見に行く!

WAQ公式サイト:https://waq-online.com/

収納スペースの間仕切りが便利

クーラーボックスの中に移動させることのできる仕切り板が2枚も入っているので、食材や飲み物などを用途別に分けて収納することができます。

底面に合わせて平に置きたいお肉などの食材や炭酸の飲み物などに合わせて仕切り板を動かせば、クーラーボックスの中で動いたり向きが変わってしまうことが無くなります。

お肉のパックなどが傾くと汁がこぼれてしまったりするので、食材に合わせて仕切り板を動かせるのはかなり魅力的。

らむね

仕切り板は移動だけでなく取り外しもできるので、使う必要がない場合は家に置いておけばOK!

カラビナループに小物やシェラカップを掛けられるのが便利

クーラーボックスの周りにカラビナループが付いているので、シェラカップのような小物をたくさんかけられるのが意外と便利。

らむね

ちょっとした背の低いハンギングラックのようだね!

ファスナーのT型ハンドルが使いやすい

普通のファスナーと違ってT字型ハンドルになっているので、2本の指に引っ掛けて開閉ができて便利。

らむね

形だけでなくWAQのロゴも入っていてめちゃくちゃ可愛い!

防水ジッパーは安心感がある

クーラーボックスのジッパーが防水ジッパーになっているので、急に雨が降ってきても中身が濡れずに安心です。

らむね

WAQは細かいところにまでこだわるのが本当に良いところ!

中身が空の時は折りたためるけど形が崩れそうで多用はしたくない

ソフトクーラーボックスの魅力は折りたためるところなんですが、写真を見てのとおり綺麗に折りたためると言うよりは、力いっぱいギュッと潰しているような感じです。

折りたたんだ状態だと収納スペースが節約できて助かるのですが、個人的には形が悪くなりそうであまり多用はしたくないかも。

らむね

WAQ公式サイトにも『長時間折りたたんだ状態での保管はお控えください』と書いてありますね。

高品質なキャンプ用品を見に行く!

WAQ公式サイト:https://waq-online.com/

WAQ ソフトクーラーボックスと合わせて準備するもの

ビール:ホッピンガレージ

WAQのソフトクーラーボックスだけでは中の食材や飲み物を冷やすことはできませんので、保冷剤も忘れずに準備しましょう。

オススメの保冷剤はベテランキャンパーなら誰もが知っているであろう、保冷力最強のロゴスの保冷剤 倍速凍結・氷点下パックです。

我が家はロゴスの保冷剤 倍速凍結・氷点下パックのMサイズをメインとして使い、隙間にキャプテンスタッグの保冷剤を入れたりしています。

らむね

WAQのソフトクーラーボックスとロゴスの保冷剤を組み合わせれば最強の保冷力だね!

まとめ:WAQ ソフトクーラーボックスは保冷力が高くて非常に優秀!

この記事では『WAQのソフトクーラーボックスをレビュー|保冷力抜群で天面のクイック取り出し口が超便利!』について書いてきました。

紹介してきたとおり、42LのMサイズを買えばファミキャンでも容量に余裕ができますし、評判どおり保冷力が非常に高く、クイックアクセスできる天板が便利すぎます。

また、ファスナーがT字型で開閉しやすかったり、ジッパーが防水ジッパーになっていたりと、細かいところまでこだわっているのが非常に魅力的。

長時間折りたたんだ状態にできないのが少し残念ではありますが、そんな事は気にならないほど魅力的なところが多いソフトクーラーボックスなので、是非購入を検討してみてください!

らむね

我が家は今後ハードタイプではなく、ソフトタイプのクーラーボックスを使っていくことになりそうです!

高品質なキャンプ用品を見に行く!

WAQ公式サイト:https://waq-online.com/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次